プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
『蝉しぐれ~永遠の初恋、ふく~』
切なくて、心に染み入る素敵なひとときでした

りゅーとぴあ発 物語の女たちシリーズ
『蝉しぐれ~永遠の初恋、ふく~』

原作:藤沢周平 上演台本:笹部博司
演出:黛りんたろう 音楽:岩代太郎
出演:岸恵子 演奏:伊賀拓郎

『蝉しぐれ』は、
以前宝塚の舞台で『若き日の唄は忘れじ』というタイトルで上演されたものを、
テレビの録画中継で観ました。
その時にふくを演じられた白城あやかさんが素敵だったことが印象的で、
今回この公演を知った時に
絶対に観たい!!と思いました。

今回は岸恵子さんの一人舞台です。
運命に翻弄された、牧文四郎とおふくのやり取りは、とても切ない
運命を切り開く女性も強いと思うけれど、
おふくのように、運命を受け入れることもとても勇気のいることだと思います。
運命に逆らわず生きた女性が、
最後に見せた強さ…。
あのラスト場面、岸さんの語りの一言ひとことが心に染み入り、
切なくも、美しく昇華された恋物語に、
なんとも言えない気持ちになりました。
スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/09/22 18:45] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 5月の観劇予定>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beautifuldaychoko.blog67.fc2.com/tb.php/670-bf9d4c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。