プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
『アンナ・カレーニナ』 2/11・ソワレ
 初演の印象がめちゃめちゃ悪かった作品なのですが・・・
さて、今回の観劇では!?

『アンナ・カレーニナ』
原作:レフ・ニコライビッチ・トルストイ 演出:鈴木裕美
出演・・・瀬名じゅん 伊礼彼方 葛山信吾 遠野あすか
     春風ひとみ 山西惇  山路和弘 他(敬称略)

2011_0124お気に入り0362
 
 初演を観劇した時に、ヒロインのアンナに全く共感できなかったので、
今回はパスしようと思ったのですが・・・。
新潟での公演ということ、キャストも入れ替わったということもあり、
劇場に足を運ぶことにしました。

 前回観た時に感じたどよ~んとした(笑)
後味の悪さがなくなったのは大収穫でした。
代わりにラストシーンでは、破滅へと向かうアンナになんだか切なさを感じてしまいました
 これは、アンナとヴロンスキーとは対照的に幸せなカップル、
レイヴィンとキティの存在が大きいのかな・・・。
もちろん初演もこのカップル登場していたのですが、
初演以上にこのカップルがラブラブに見えて、
対するアンナたちの悲恋がよりいっそう際立っていたように思います。

 アンナとキティ・・・「どちらのような恋愛をしたい?」と問われれば、
私だったらやっぱり平凡だけど穏やかな幸せを掴むキティを選ぶだろうなぁ
スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/03/08 23:50] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<お見舞い申し上げます | ホーム | 3月の観劇予定>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beautifuldaychoko.blog67.fc2.com/tb.php/580-7d61aa96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。