プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
『レ・ミゼラブル』9/15・ソワレ
 初めての博多座で最後の『レ・ミゼ』観劇でした

 『レ・ミゼラブル』
〔作〕アラン・ブーブリル
   クロード=ミッシェル・シェーンベルク
〔原案〕ヴィクトル・ユゴー
〔音楽〕クロード=ミッシェル・シェーンベルク
〔潤色・演出〕ジョン・ケアード
       トレバー・ナン

出演者はコチラ
   
20071001212850.jpg

 東京公演終盤休演されていたシルビアさんが復活
その代わり、知念(里奈)ちゃんが体調不良の為休演。
ピンチヒッターに聖子(新妻)ちゃんでした。
今期拝見できないと思っていた聖子ちゃんエポなだけに、
ちょっとラッキーと思ってしまった私・・・不謹慎

 バルジャン(山口祐一郎)
 東京との変更点は、取引の場面でテナルディエの頭にお金をのせるのを止めて、
以前のようにテーブルに置くようになっていました。
ここで笑いをとるのはビミョーだったので、
元に戻って良かったと思います。

 ジャベール(石川禅)
 凛としつつ、さらに熱~いジャベール
「♪Stars」のナンバーでは、ジャベールの信念や決意を感じさせる、深く力強い歌声でした。
前にも書きましたが、この曲の途中、星が輝き始めるところで、
ふっと表情が和らぎます。
ここで、ジャベールの孤独感が浮き彫りになり、なんだか切なくなっちゃうんですよ~
職務に忠実に肩肘張って必死に自分の居場所を守っていた彼が、
バルジャンに出会い、関わっていくことで、信念が崩壊していく・・・。
「♪自殺」のナンバーで禅さんジャベールは笑いません。
最後まで凛として、自ら死を選ぶ・・・。
私の目にはしっかり水蒸気が見えた最期でしたよー。

 エポニーヌ(新妻聖子)
 「♪オン・マイ・オウン」の絶唱が心に響きました。
♪幸せの世界に縁などな~いっのあとの一瞬の静寂。
ぴーんと張り詰めた孤独感が胸に突き刺さり切なくなりました。
以前(2005年頃?)拝見した時は、このナンバーの時
帽子を取って歌ってたと思うんですけど・・・?
記憶違いかな??

 ファンテーヌ(シルビア・グラブ)
 今回エピローグの、ファンテーヌの登場の仕方が変更になったことで、
聖母的な印象が強くなった気がします。
シルビアさんはこの時の歌声が超低音で、
ちょっと違和感があるんですけど・・・
穏やかな表情でバルジャンコゼットを見守る姿はまさに聖母のようでした。

 コゼット(富田麻帆)
 7月に拝見した時よりも歌声がクリアに聴こえるようになり、
この数ヶ月間での成長が感じられました
現代っ娘的な雰囲気ですけど、
バリケードで一人生き残ったマリウスを立ち直らせようとするところは、
健気で一生懸命で可愛らしかったです。

 マリウス(藤岡正明)
 以前拝見した時に、ものすごぉ~く硬派な印象を持っていたんですけど、
ちょっと雰囲気が柔らかくなった気がしました。
でも、エポニーヌの♪その髪好きだわ~に対して、
♪なんだよ、ふざけて~が怒り口調なのが個人的には苦手・・・。
これはあくまでも好みの問題ですね

 テナルディエ(徳井優)
 う~ん、この方の歌声って抑揚がないので、
聴いていて眠くなってきちゃうのは私だけでしょうか・・・!?
すいませんっ

 テナルディエ夫人(瀬戸内美八)
 地声で歌いきれないところが、迫力不足なんですけど、
リトル・コゼットをいじめるところは本当にいじわるそうな雰囲気でてました。

 アンジョルラス(東山義久)
 バリケード上での後ろ姿がすごく素敵で、絵になります。
前回拝見した時は禅さんマリウスとの組み合わせだったので、
どっちがリーダー?って見えることもあったんですが・・・(笑)
今回は学生たちをひっぱっていく強さの見えるリーダーぶりでした。

 初めて訪れた博多座は、とてもキレイで音響もクリアに聴こえる素晴らしい劇場でした。
遠征した甲斐ありました
 6月から始まった私の『レ・ミゼ』観劇もこれで終わりです。


 





 





スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/10/08 12:59] | 観劇 | トラックバック(1) | コメント(2)
<<スクリーンの中の禅さん | ホーム | こんなの見つけました~♪>>
コメント
『レ・ミゼ』遠征終了おつかれさまで~す
ふみ子の海も盛りあがってきました㊤㊤
ようやく(*´艸`)
[2007/10/08 16:41] URL | amaenbosan #mQop/nM. [ 編集 ]
♪amaenbosan様
8月までは東京で観ていたのですが、
夏のボーナスは、潔くこちらにつぎこみました(;^_^A
『ふみ子の海』、いよいよ週末観に行きます!
レポできるようにしっかり観てきますね!!
[2007/10/09 19:43] URL | 野々花 #i2ht2EGk [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beautifuldaychoko.blog67.fc2.com/tb.php/311-677efcb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
幸せな王子
人に尽くし続ける愛を感じる絵本です。綺麗な刺繍の挿絵が、物語を引き立てます。切ないストーリーですが胸にぐっと来ることは、間違いありません。恋人へのプレゼントとしてもおすすめです。オスカー・ワイルド「The Happy Prince」の翻訳版です。動けない王子の願いを叶え
[2007/10/11 09:59] みずきの記録
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。