プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
『レ・ミゼラブル』6/17・ソワレ
 2回めの観劇で、すでに今期マイ・ベスト!を観たような満足感でした~

 『レ・ミゼラブル』
〔作〕アラン・ブーブリル
   クロード=ミッシェル・シェーンベルク
〔原案〕ヴィクトル・ユゴー
〔音楽〕クロード=ミッシェル・シェーンベルク
〔潤色・演出〕ジョン・ケアード
       トレバー・ナン

出演者はコチラ

20070623202310.jpg

 前回は、禅(石川)さんの初日、
途中で帰らなきゃいけない中での観劇だったので、
冷静に観れなかった気が・・・
今回がリベンジ・マイ初日!?となりました。

 バルジャン(山口祐一郎)
 山口バルジャンの歌声って、ヒーリング効果抜群に感じます。
過去に「♪彼を帰して」の歌声で、あまりの心地良さに数秒感意識なくなったことあります
今回は大丈夫でしたけど・・・(爆)
誉めているんですよ~!

 取引の場面で、テーブルや椅子をひっくり返して、
テナルディエの頭にお金を叩きつけるように置いてました。
今年からでしょうか?
別所バルはやってなかったと思うので、山口さんオリジナル!?
テナルディエの三谷(六九)さんが小柄なので、
コントのような可笑しさでした。


 ジャベール(石川禅)
 登場すると同時に、威圧感がすっ凄い・・・。
警棒の扱いがキビキビしてて、職務に忠実な様子がひしひし伝わってきます。
 登場からしばらくは、少しキーを上げて歌い、10年後のパリの場面からは、
力強い低音の歌声にビミョーに変化していますよね?
歌声で月日の流れを感じさせてくれます。

 山口バルジャンとの「♪対決」は迫力満点
『エリザベート』の時から、2人の歌声の相性が良い~♪と感じてましたが、
お互いの歌声のぶつかり合いはまさに対決そのもの

 「♪Stars」の途中、星が輝き始めるところで
ふっと表情が和らぎます。
肩肘張ってしか生きられない彼が、唯一の居場所で安らいでる。
前回にも感じたことですが、ジャベールってなんて切ない人なの~
 ジャベールって不器用な生き方しかできない人なんですよね。


 エポニーヌ(笹本玲奈)
 玲奈エポって歌はうまいけど、バンカラなイメージだったんですが、
切なさ度赤マル急上昇じゃないですかぁ~? 
 ♪こんなもんよ、私の恋~や♪突き刺さる彼の言葉が~の歌声から、
報われない恋に身を焦がす女の子の気持ちが痛いくらい伝わってきました。

 「♪オン・マイ・オウン」もすごく良かったです
かすかな家の灯火の下で歌う姿に、
両親にも愛されず、好きな人にも振り向いてもらえない孤独感が
、胸に突き刺ささりきゅ~ん。涙・涙

 “継続は力なり”といいますが、演じ続けることによって役が深まり成長していく・・・。
ロングラン公演の良いところでありますね。


 ファンテーヌ(岩崎宏美)
 おかえりなさ~い!
またこの歌声を聴くことができるとは・・・(感涙)
 「♪夢やぶれて」は、当時と比べると低音が割れてしまって
必ずしも本調子とは思えなかったのですが、
ファンテーヌの死の場面は、変わらぬ澄んだキレイな歌声
本当にコゼットの幻をみてるような優しい表情で泣けてきます。
宏美ファンテは母性を強く感じるだけに、
2003年からここの場面の歌が少しカットになってしまったのが、とても残念です。

 エピローグの歌声も静かに心に響き、神聖な気持ちになります。
山口バルジャンと玲奈エポとの三重唱は感動ものでした。
 やっぱりマイ・ベストのファンテーヌです!


 コゼット(菊地美香)
 前回も拝見しましたが、歌声がキレイなので、もう少し声量があると良いのになぁ・・・。


 マリウス(山崎育三郎)
 ソフトな声質がマリウスに合ってますね~。
でも、髪型が綾小路きみまろ風味・・・?
そう見えるのは私だけ!?


 テナルディエ(三谷六九)
 声質のせいなのか、テナルディエの悪の部分があんまり見えてこなかったです。
 テナルディエって、顔では笑ってるけど目は笑ってないみたいな、
そういう不気味なキャラだと思うので・・・。
 三谷さんだと、おちゃらけた人物にしか見えなかったのが、
私の持つイメージとズレている気がします。


 テナルディエ夫人(瀬戸内美八)
 コメディー色の強いテナルディエ夫人ですよね。
もう少し地声で歌えると迫力が増して良いのになぁ・・・。


 アンジョルラス(岸祐二)
 力強い歌声がリーダーとしての存在感十分感じさせてくれました。


 アンサンブルの中では、司教様港幸樹さん
林アキラさんを彷彿させるような素敵なお声で良いです


 カーテンコールでは、禅さん花束取り損ねてしまったんでしょうかね!?
アンサンブルの方から一つ分けてもらってました。
今まで、ご自分で取られたのを他の方に分けて差し上げることが多かったと思うので、
めずらしいなぁと印象に残りました。

 

  







 

 


 
 
スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/06/24 20:35] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<さぁ、がんばるぞー! | ホーム | お誕生日おめでとうございます☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beautifuldaychoko.blog67.fc2.com/tb.php/271-5935baff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。