プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
『蒲田行進曲』9/23・マチネ
 映画・小説・・・そして、念願の舞台版を初観劇しました!

 『蒲田行進曲~城崎非情編~』
[作・演出]つかこうへい
出演:錦織一清、黒谷友香、風間俊介、赤塚篤紀
   三浦祐介、佐藤アツヒロ 他

20070116211800
 えぇ~、まず思ったこと。
青山劇場ってストレートプレイ観るには広すぎません!?
後方席で観劇したってのと、
前後にシアターコクーンに行ったから余計そう感じたのかも。
もっと密接、緊迫した空間で
役者さんたちの表情をじっくり観てみたかったな。

 そして、銀ちゃんヤス小夏3人の関係をもっと丁寧に描いて欲しかったなぁ。
へんに続編の『銀ちゃんが逝く』のエピソード入れちゃってるから、
銀ちゃんとヤスの師弟関係の焦点がぼやけちゃって、
階段落ちへのつながりが感じられなかったです。
中村屋と銀ちゃんの友情場面なんかよりも、ヤスとのやりとりがもっと観たかったよ。
ハッキリ言って、中村屋と奥さんのエピソードって話混乱させるだけだったし
突然、出演者たちが「♪仮面舞踏会」歌いだしちゃったり、
男優陣の裸踊りは、2時間45分休憩なしの舞台の息抜きタイムってことですか?
結構唐突な場面が多いのは謎でした

 でも、このお芝居の見せ場である!?延々と一時間近く続く、
小夏とヤスの2人芝居は見応えありました。
小夏の黒谷友香さんは声が小さくて、セリフがハッキリ聞こえないとこもあったけど、
ヤスの風間(俊介)くんは滑舌が良くて、
何よりあの膨大なセリフを噛まずに言えただけでも拍手~
まぁ、だいぶ風間くん贔屓入ってると思います(笑)
 ただ哀しかったのは、小夏が最後までヤスに気持ちが向いてなかったこと。
小説や映画の小夏は、最後はヤスと生きていくって心意気が十分感じられたのに、
いつまでも銀ちゃんに未練タラタラで、
ヤスが真剣に話そうとすると話にチャチいれて真剣に聞かない。
なんかとてもずるい女性に見えてしましました。
だから、ヤスが毎日ファン・レターを書いていたってセリフも、
ヤスが健気すぎて涙が出てきました

 小夏とヤスの2人芝居が後半のストーリーになってるから、
銀ちゃんの印象がすっごく薄かったです。
演じるニッキ(錦織一清)のお芝居は
破天荒な銀ちゃんの一面よりも、心の奥底の寂しさを強く感じました。

 休憩なしって聞いていたので、
最後まで集中して観れるかちょっと心配でした。
原作のイメージとの違いに不満はあったものの、
観終わってから、芝居を観たー!っという充実感(ほどよい疲労感!?)がありました。


 

 







スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/01/18 21:21] | 観劇 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<こんなハズじゃなかった… | ホーム | 華麗なる!?朝ごはん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beautifuldaychoko.blog67.fc2.com/tb.php/174-e4b97829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
黒谷友香
黒谷友香黒谷 友香(くろたに ともか、1975年12月11日 - )は、大阪府堺市出身の女性俳優。雑誌のモデルとして活動中に、プロボクサー・辰吉丈一郎の自伝を基にした映
[2007/02/01 01:29] namiの記録
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。