プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
古都の旅⑨一年中鈴虫が鳴いている寺〈鈴虫寺(華厳寺)〉
  7月16日(日)

 京都の旅2日目突入
この日の最初の目的地は、鈴虫が一年中鳴いているという鈴虫寺(華厳寺)です。
ココは高校の修学旅行で一度訪れたことがあります。

 京都駅からバスに揺られること約1時間、ようやく到着!
バスに乗っていた人たちは、皆ココで降りました。
めざす目的地は、皆同じだったんですね~

2006_07220098.jpg

鈴虫寺入り口


              2006_07220096.jpg

              入り口をくぐると、涼しげな石段の坂道が・・・


2006_07220094.jpg

鈴虫寺、門修理中(爆)

 寺の門をくぐると、願いを一つだけ叶えてくれるという幸福地蔵がお出迎えしてくれました。
そして私たちは寺内の広間に案内されましたが、超満員!
以前訪れた時はこんなに混んでいたイメージなかったので、
ちょっとビックリしました!!
お茶とお菓子を頂きながら、住職さんからありがた~いお話を聞きました。
京都弁を交えたユニークな説法で、笑いの絶えないお話でした。
 説法が終わり、こちらの寺名物!大きな虫カゴの中にいる鈴虫を見物しました。
その数、ざっと!・・・数えられないくらいうじゃうじゃ
特殊な飼育方法で毎日ふ化させているので、一年中鈴虫が鳴くのだそうです。
 そして庭園を見学。
住職さん曰く「今の時期、苔しかありまへんで~
ほんとにそうでした(笑)
 その後、この寺でしか買えない幸福御守を購入しました。
この御守は願い事をひとつだけ叶えてくださるんですよ!
確か高校時代に訪れた時も買ったハズなんですけど・・・、
何をお願いしたかよく覚えてないんですよ~
たぶん受験のことをお願いしたと思うんですけど・・・。
だとしたら願いごと叶ってます
 寺門にまつられていた幸福地蔵は、日本でも珍しいわらじを履いておられます。
なぜかというと・・・、コウノトリのように幸福を家まで運んでくれるからだそうです。
幸福御守を持って、幸福地蔵にお参りすると願い事が一つだけ叶うのだそうですよ。
さて、私は何をお願いしたのでしょうか!?
それはヒ・ミ・ツです。

【鈴虫寺(華厳寺)】
阪急松尾駅から徒歩15分
9:00~17:00(入門は16:30まで)
拝観料:¥500(茶菓子つき)
休:なし







スポンサーサイト

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

[2006/11/02 20:11] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<『ピーターパン』8/27・マチネ | ホーム | 祝☆初日>>
コメント
わぉっ♪
お寺が混んでいるなんて!?
聞いたことはあるので、私も行ってみたいです(^u^)
鈴虫の音なんて、ここ数年聞いてないですも~ん
[2006/11/03 00:26] URL | yuppe #- [ 編集 ]
 ♪yuppe様
 私が行った時はちょうど祇園祭の時期だったので、
観光客が多かったのかも知れません・・・!?
けっこう芸能人も来られるみたいですよ~。
 京都の中心部からちょっと離れているのは難ですが、
鈴虫の鳴き声で日本情緒を味わうのも良いですよe-461
ぜひぜひ、足を運んでみてください。
[2006/11/03 18:28] URL | 野々花 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beautifuldaychoko.blog67.fc2.com/tb.php/111-347dad15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。