プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
良いお年を~
 2007年も早いもので、
残すところ今日一日となりました。
今年の新潟は、雪景色の年越しになりそうです

 今年一年、こちらに訪れてくださった皆さま、
そしてお世話になった皆さま~本当にありがとうございました。
私にとって、たくさんの人々、そして素晴らしい舞台との出会いに
感謝の一年でした。
 来年もどうぞよろしくお願い致します!

 皆さま、良い年をお迎えくださ~い
スポンサーサイト

テーマ:年末&お正月 - ジャンル:日記

[2007/12/31 10:48] | 今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2)
新春のお楽しみ♪
 2008年1月5日開幕の『ペテン師と詐欺師』の
舞台にご出演のたぁたん(香寿たつきさん)
その他に2008年新春、
お茶の間でもたぁたんの姿を拝見することができますよ~
 今年の夏ごろ撮影されていた、
2時間ドラマがいよいよ放送されます!

 ◆水曜ミステリー『女かけこみ寺刑事』◆
 1月9日(水)21時~ テレビ東京で放送

 たぁたんの役は、ご本人曰く死体の役だそうです・・・。
サスペンスドラマのようなので、きっと殺されてしまう役なんでしょうね
でも、物語のキーパーソンっぽいことも仰られてましたよね!?
どんな役なんでしょう、興味津々・・・。
 がっ、私の住む新潟は、テレビ東京系列の番組を
リアルタイムで見ることができません!!が~ん。
なので、関東在住の友人にしっかり録画をお願いしました。
皆さまもお見逃しなく~。

 そして、先日のディナーショーに行った時に
夏の舞台のお仕事も発表されました。

 ◆『ウエディングママ』◆
 詳しくはコチラをどうぞ→ウエディングママ
 芸達者な共演者の皆さんに囲まれて、たぁたんの新たな一面が拝見できそうですね!

 2008年もたぁたんの活躍が楽しみな一年になりそうです

テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

[2007/12/29 21:51] | 香寿たつきさん | トラックバック(0) | コメント(0)
1月の観劇予定
・1/5(土)『ペテン師と詐欺師』
・1/6(日)『ペテン師と詐欺師』
・1/31(木)『わが闇』

2008年の観劇始めはこの2作品です♪
他に、星組の『エル・アルコンー鷹ー』も
気になる今日この頃です…(^O^)

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/12/27 19:43] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(3)
Happy☆ X’mas
 Merry Christmas
皆さん、どんなChristmasをお過ごしですか?
 ここ数日の間、ステキなクリスマスメッセージをくださった皆さま~、
ありがとうございました!
 私は・・・Christmasの日も残業です
悲しい・・・。

 なんだかそれでは淋しいので、
一足早い23日に、Christmas気分を満喫してきた、
東京でのフラワー・ファンタジアの様子をご紹介します!

2007_1224お気に入り0153

東京駅前
                       2007_1224お気に入り0157

丸ビル内のツリー

 2007_1224お気に入り0164
 丸の内仲通り

 残すところ数時間となりましたが、
皆さんにとってステキなChristmasの夜になりますように・・・
 
 
 
 

テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

[2007/12/25 22:16] | 今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(3)
ウトウト…(-_-)zz
久々に美容院に行ってきました♪
ここのところ、髪振り乱しながら仕事してたので、
スッキリ!サッパリ!!
シャンプー中はあまりにも心地よくてウトウトしちゃいました(笑)
私、今日だけに限らず、
美容院に行くと、よくシャンプー中ウトウトしちゃいます(;^_^A

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

[2007/12/20 20:29] | 今日の出来事 | トラックバック(0) | コメント(1)
『地下鉄(メトロ)に乗ってー特別版』
 涙なしには読めません
読む際には、ハンカチの用意をお忘れなく・・・。 

地下鉄(メトロ)に乗って―特別版地下鉄(メトロ)に乗って―特別版
(2006/07)
浅田 次郎

商品詳細を見る


 この本を初めて読んだのが、7年前。
音楽座の『メトロに乗って』の舞台の観劇後です。
舞台があまりにも泣けた作品だったので、原作も読んでみました。
 そして今回読んだものは、昨年の映画化に伴い、
新たに書き下しロング・エッセイが加わった“愛蔵版”です。

 この本の中での印象的なセリフ。
それは、主人公の父親の愛人である、お時さんの一言・・・。
「親っていうのは、自分の幸せを子どもに望んだりはしないものよ。
そんなこと決まってるさ。好きな人を幸せにしてやりな。」

 世の母親はこんな思いで子どもを産み、育てているのですね。
私の母親もこんなふうに思いながら、育ててくれたのかなぁ?
なんだか、母親の偉大さを感じさせられる一言であり、その存在に感謝させられる物語です。
 
 でもですね、おまけのエッセイ「一秒の接吻」は・・・、
浅田(次郎)さん、今だから言える事ですけど、それはマズイでしょう

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

[2007/12/18 22:46] | Book | トラックバック(1) | コメント(0)
無念でござる~(>_<)
昨日は、花組芝居の『KANADEHON忠臣蔵』を観てきました。
仕事が多忙の時期でもあるので、
最初から開演時間に間に合わないのは覚悟の上でチケットを取ったのですが…。
やっぱり間に合いませんでした(T_T)
なので、仕事終了と共に猛ダッシュ!!
タクシーで、りゅーとぴあへ…。
タクシーの運転手さん、私が急いでることにひどく同情してくれて、
なんと!料金をおまけしてくれました(爆)
うーん、なんて良い運転手さんなんでしょう。
ありがとうございましたm(__)m
この場を借りてお礼を申し上げます。
でっ、結局一幕終了15分前くらいに到着。
六段目“与市兵衛内の場”のクライマックス部分からの観劇となりました。
以前、『仮名手本忠臣蔵』を歌舞伎で観た時は
さっぱりストーリーについていけなかったのに、
今回は途中から観たにも関わらず、バッチリ楽しめました♪
加納(幸和)さんは、「また新潟に呼んでください!」と仰っていましたが、
花組芝居の皆さま、ぜひまた新潟にいらしてくださ~いo(^-^)o
すごくおもしろかったです!
終演後、加納さんによる“ミニ・アフタートーク”が開催されましたが、
翌日も仕事だった為、断念(悔)
こちらも、ひじょーに残念でした(;_;)

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/12/15 19:33] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(4)
涙のご挨拶
 東宝公式HP『モーツァルト!』公式ブログにて、
先日千穐楽を迎えられた、たぁたん(香寿たつきさん)のご挨拶映像がUPされています
涙・涙でご挨拶されるたぁたんの姿に私までウルウルしてしまいました。
 前回、不完全燃焼で終わってしまったというヴァルトシュテッテン男爵夫人という役。
演じ終えた安堵感、この役との別れの寂しさ・・・様々な思いが伝わってくるご挨拶でした。
たぁたんの男爵夫人、舞台上でまばゆいばかりの輝きを放ち、
とても素敵でしたよ~
本当にお疲れさまでした。

 そしてもう一つ、6日より男爵夫人を演じてらっしゃる
カナメ(涼風真世)さんの映像も早速UPされています。
カナメさん男爵夫人の歌声、ドレス姿もとても素敵です!

 


テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/12/09 19:57] | ミュージカル | トラックバック(0) | コメント(0)
バトンタッチ☆
『モーツァルト!』にご出演中のたぁたん(香寿たつきさん)。
本日、一足早く千秋楽を迎えられました!
お疲れさまでしたm(__)m
先日、たぁたんの男爵夫人拝見させて頂きましたが、
素敵でしたぁ~☆(太字!)
ソロナンバーの『星から降る金』では、
たぁたんの心に染み入る歌声に涙がこぼれました(;_;)
優雅さと凛とした気品を感じさせてくれた、男爵夫人…。
今度はカナメ(涼風真世)さんにバトンタッチです!
カナメさんは、どのような男爵夫人を演じられるのでしょうか!?
こちらも楽しみですね。
そしてまたいつの日か、
再びたぁたんの男爵夫人にも会えますように…。
その日がくることを願っています。

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/12/05 19:42] | ミュージカル | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。