プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

08 | 2006/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
10月の観劇予定
・10/29(日) 『奇跡の人』

来月はコレ1本です。
魅力的な男性陣が揃う『AKURO 悪路』と
鹿賀(丈史)さんと市村(正親)さん共演の
『ペテン師と詐欺師』も捨てがたいとこですが…。
遠征三昧だった今月の分、
しっかり体(いや、財布!?)を休ませます(;_;)
御覧になられた方、
感想聞かせてくださいね!
スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/30 17:58] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
『サイゴン』ふたたび・・・
 『ミス・サイゴン』の再々演が決定です!
2008年7月~10月、4ヶ月のロングランだそうです。
2008年再来年の話じゃんっ!と驚かれたアナタ(笑)
今回も全キャストオーディションするとのこと。
そのため、時期早々の発表となったようです。
詳しくはコチラ→http://www.toho.co.jp

 初演の時は観劇とは縁遠い生活をしていたので観ていませんが、
再演は観ました。
最後のヒロインの選択にどうも納得できなかったんだなぁ。
 でもミュージカル・ナンバーは好きなものばかりなので、
開幕したら結局は観に行っちゃうと思います
 キャスティング発表が待ち遠しいですね!

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/29 21:11] | ミュージカル | トラックバック(0) | コメント(4)
行動は計画的に…(^_-)
東京遠征の時に、渋谷ロフトにちょこ~っと寄り道。
目的は2007年スケジュール帳を物色するため。
今、話題の“ほぼ日手帳”もズラリと置いてありました。
手にとって実際見てみると…。
色々書き込めるのは便利そうだけど、
大きすぎて持運びたいへんかなぁ(>_<)
カバーがシンプルなのも、ちょっと物足りなく感じて(;^_^A
そこで目に入ったのは“HAPPY DIARY”シリーズ。
布製のカバーにボタンや刺繍の装飾が、とってもラブリー♪
こちらもたくさん書き込めるのが特徴!
スケジュールはもちろんのこと
・1年の目標・反省メモ
・月の目標・反省メモ
・ほしいものリスト
・したいことリストetc
おそらく、がんばって書き込むのは最初だけだと思いますが(^^ゞ
目標を持って充実した生活が送れたら、
ステキなんじゃないかなぁーと思い、コレに決めました!!
新しいスケジュール帳って持ってるだけでもわくわくしますよね!
来年もこのスケジュール帳に、
楽しいこといっぱい書き込めるといいなぁ(^-^)

テーマ:楽しく生きるコツ - ジャンル:ライフ

[2006/09/27 20:24] | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(4)
『ピーターパン』8/1・マチネ①
 ♪アイム フラ~イング
ピーターパンとネバーランドへ出発だ!
 子どもだけでなく、大人までも夢の世界へ連れてってくれる、
そんな作品です。

 『ピーターパン』
〔原作〕ジェームズ・M・バリ 
〔演出・潤色・訳詞〕松本祐子 
出演:宮路真緒、岩崎ひろみ、比企理恵、蘭香レア、石川禅 他

20060924140739
続きを読む

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/26 22:56] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(6)
もう一度行ってみたいお店
20060925193647
写真はsumika様から教えて頂いた、
渋谷マークシティにある“αCARMEL”のサーモン・サンド。
デザート専門店なのですが、今回はこちらを食してみました!
次回はケーキを食べに行きたいなぁー♪

テーマ:ひとりごと - ジャンル:グルメ

[2006/09/25 19:36] | おいしいもの | トラックバック(0) | コメント(2)
濃ゆ~い一日
今日は青山劇場(『蒲田行進曲』)→シアターコクーン(『オレステス』)、
渋谷劇場めぐりの日でした。
私はふだん観劇はミュージカルが主なもんなんで、
今日のようにストレートプレイのハシゴはめずらしいことです。
2作品とも休憩なしで約2時間30分!
長ゼリフの応酬に、果たして集中力が持続するのか?心配でしたが、
そんな心配は無用、時間の経つのも忘れ、
すっかり作品の持つ世界に引き込まれました!
ふだんあまり使わない集中力を使って、
今日は爆睡できそうです(笑)
おやすみなさ~い(-_-)zz

テーマ:どんな一日? - ジャンル:日記

[2006/09/23 23:21] | 今日の出来事 | トラックバック(0) | コメント(2)
蜷川版ミニウォーターワールド?
明日は2度めの『オレステス』観劇です。
先日読み始めた原作は、
予想どおり読み終わりませんでした(開き直り発言!)
でも解説のほうは読み終わっているので、
時代背景や登場人物の関係など少しは理解したつもりです。
そして明日は最前列での観劇なんです\(^O^)/
今回の作品、舞台上にたくさん雨が降ります。
出演者の皆さん、びしょぬれになりながらの体当たり演技はあっぱれです。
そんな舞台なので、客席にも雨のおすそわけ!?
出演者の動きによってはミニウォーターワールド体験できるかも~!
もちろん体験する気満々ですp(^^)q

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/22 18:28] | 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
古都の旅⑦祇園祭ー宵々山の夜
  7月15日(土)
 八坂神社でのお参りを済ませ、四条通を歩いてホテルに向かいました。

 ここで、祇園祭についての豆知識
 祇園祭とは、7月1日の“吉符入り”を皮切りに、この日から約1ヶ月間続きます。
もともとは、平安初期の869年全国に疫病が流行した時に退散祈願したのが始まりだそうです。
 祭りのハイライトは、17日に行われる絢爛豪華な32基の山鉾が練り歩く“山鉾巡行”。
その前夜を“宵山”と呼び、各山鉾に灯りがともり近くでじっくり見物することができます。
しかしこの日に人出が集中するため、近年“宵山”の前日を“宵々山”
と呼び人出の分散化を図っているそうです。

 とっいうことで、四条通はすごい人出
お店も閉店時間を延長して営業中!
その代表茶寮都路里は22時を過ぎても行列ができてました!
ココっていつ行っても並んでますよね~
実は私も1時間並んだことありますが・・・。
 サスガにこの日は並ぶ気にもなれず(だって、こんな夜遅くに食べたら・・・)、
ぶらぶらとお店めぐりをしながらホテルへ・・・。

 京都の夜が更けていきます
        

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

[2006/09/21 20:27] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)
『蒲田行進曲』と風間くん
23日(土)は『蒲田行進曲ー城崎非情編ー』を観劇します。
原作と続編の『銀ちゃんが逝く』は高校時代に読破済みです。
映画も見ましたが、舞台ははじめてです。
傷つけあうことでしか愛情表現ができない三角関係に胸が切なくなり、
続編の『銀ちゃん~』で描かれている、
銀ちゃんの哀しい生い立ちに涙しながら読んだ記憶があります。
そして、今回ヤス役に大抜擢のジャニーズJrの風間俊介くん!
『3年B組金八先生』に出演してた時に、
お芝居うまい子だなぁーと注目してました。
その後『クラウディア』という舞台で、
少ない出番とセリフの中、鋭い眼光で存在感を示していたのが印象的でした。
今回も風間くんの演技に期待なわけですが、
この役としてはまだ若すぎるかなー(;^_^A
テレビでチラッと見た制作発表では、銀ちゃん役のニッキ(錦織一清さん)と親子に見えた…。
でも、前から一度観てみたいと思ってた作品なので、
楽しんできたいと思います!

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/20 21:52] | 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
芸術と食欲と読書の秋
 昨日は、友人の子どものバレエの発表会に行ってきました!
今年のテーマは“モーツァルト生誕250年”
モーツァルトの名曲やモーツァルトの故郷を舞台にした
『サウンド・オブ・ミュージック』のナンバーが使われていて、
バレエ初心者の私も十分楽しめました!!
 友人の子どもは、カーテンコールでただ一人手を振る余裕ぶり
これは大物!将来は宝塚もいいんじゃない!?
な~んて余計なコト考えてしまいました

 そして、皆さんこちらの食べ物ご存知ですか~?
         ↓
20060918174111


 土曜日に某番組で、新潟でしか食べられないって紹介していました
新潟県民の方にはお馴染み“みかづきhttp://www.mikazuki-go.com”のホワイトイタリアン
 イタリアンとは、簡単に言うと・・・。
太麺をソースで炒め、その上にトマト・ソースをかけた食べ物です。
味は焼きそば、食感は焼きうどんってカンジでしょうか~。
まぁ、“なんちゃってスパゲティー”(笑)みたいなもんです。
私はオーソドックスなイタリアンよりも、
写真のホワイトソースをかけたホワイトイタリアンがオススメです
 某番組内で柴田理恵さんが「新潟に行ったら必ず食べる」と仰っていました。
私もこの番組見たら久しぶりに食べたくなって・・・。
食べてきちゃいました~
 皆様も新潟にお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてください。

 そして、ふらふら~っと紀伊國屋書店に寄ってみました。
そしたら、先日観た舞台『オレステス』の戯曲が売ってたので購入~
次回観劇までに読み終わるかはビミョーなとこ・・・(私、活字読むのすごい遅いんです)
でも後ろに解説がついてたので、そっちを先読んじゃいました
とりあえず、ギリシャ神話のことや時代背景の理解が少しは深まったかな!?



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

[2006/09/18 18:42] | 今日の出来事 | トラックバック(0) | コメント(3)
『MIRACLEs』7/27・ソワレ
 5名のダンスアクターと2名のヴォーカリストで構成されているDIAMOND☆DOGS
初めての新潟公演行ってきました!

〔構成・演出・振付〕D☆D 
〔出演〕東山義久、森新吾、SHUN、小寺利光、
    原智宏、MITSU、KYOHEI、平澤智

20060917090508
続きを読む

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/17 12:06] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
おみやげヒット・スイーツ♪
 一昔前までは、東京のみやげといえば“ひよこ”が定番でしたが、
最近は“東京バナナ”や“ごまたまご”etc種類も様々。
選ぶのに悩んでしまうほどなんですが、先日の遠征でこんなスイーツを見つけました!

20060913193629


 トーキョーサムライスイーツhttp://www.hiroo-hyogetsudo.com/その名もプリンチーズケーキ
パティシェの世界で知らない人はいないムッシュマキノ氏考案。
この方有名な方なんですか?
私、初めて名前聞きました
名前のとおり、チーズケーキの中にプリン味のクリームが入ってるスイーツなんですが、
まろやかな甘さでなかなかグー
 この手のスイーツはあまり好まない母親も、「結構、おいしい!」と合格点をくれた一品。
我が家での久々のヒット・スイーツの紹介でした。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

[2006/09/13 20:36] | おいしいもの | トラックバック(0) | コメント(3)
初お目見え!
 『マリーアントワネット』出演者の皆さんの扮装姿とインタビューが
東宝公式HPhttp://www.toho.co.jpにて公開されております。
なかでも一番注目していたのは、やはり禅(石川)さんのルイ16世
このキャスティングが決定した時真っ先に心配したのがビジュアル・・・大丈夫
一般的なルイ16世のイメージって、小太りでロココ調の白い鬘に白タイツじゃぁありませんかー?
果たして禅さんに似合うのかっ!?
 そして、ついにベールを脱ぎましたー
えっ、意外に!?(こりゃ失敬)イケてるんじゃないですかー
私的にはかなりのツボ(惚れた弱みか!?)
穏やかな人柄が滲み出てて、原作者の遠藤周作さんが“優しい男性”と称した
ルイ16世のイメージにピッタリ!
あとは一日も早く、動く陛下にお目にかかりとうございます。

 昨日の遠征で、帝劇に寄り道して本チラシGETしてきちゃいました~




テーマ:舞台、ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

[2006/09/11 21:16] | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(2)
ハチ公の前でウロウロ
20060910212537
『オレステス』観劇のため、先週に引き続きの遠征でした。
今日は会場がシアター・コクーンということで、久々に渋谷にきました。
渋谷の待ち合わせといえば=ハチ公の銅像前と連想!
mocha様とハチ公前で待ち合わせました。
しかし、ハチ公前に到着すると人がうじゃうじゃ(@_@;)
mocha様はいったい何処!?
ウロウロしてみたものの結局見つからず(>_<)
携帯でやりとりしながら、ようやく再会することができました(;^_^A
今日の教訓:ハチ公前は待ち合わせに適さない(爆)
とっいうか、渋谷人多すぎです。
写真は本日のカフェ・タイム
渋谷マークシティ“神楽坂saryo”の
豆乳クリームあんみつと黒酢ドリンク♪

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

[2006/09/10 21:25] | 今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(5)
ギリシャ悲劇のススメ
明日は蜷川幸雄さん演出の『オレステス』を観劇します。
この作品はギリシャ悲劇を題材としています。
ハッキリいってこっち方面疎いです(;^_^A
予備知識ゼロなので、
どこまで話の展開についていけるかよめません(笑)
おまけに休憩時間ないってハナシだしなぁ。
どこまで集中力を維持できるか!?
でも、蜷川さんの舞台は舞台セットの素晴らしさから、
視覚的にも十分満足させられることが多いので楽しみです!
今回のこだわりアイテムは“水”のようですねー。
主演の藤原竜也くんは今年5月の地元公演を
見逃してしまったので久しぶり~\(^O^)/
中島朋子さんは、舞台では初めて拝見します。
『北の国から』の蛍ちゃんのイメージが強いです。
そして、たぁたん(香寿たつきさん)。
最初、配役を聞いて驚きました。
トロイアの戦いの発端となる絶世の美女“ヘレネ”
絶世の美女ぉー!!!(@_@;)
今までにないキャラじゃないですかっ!
新境地開拓となるのか!?
たぁたんの変身ぶりにも注目です。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/09 15:46] | 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
古都の旅⑥宵々山で賑わう八坂神社
  7月15日(土)
 お腹も満たされ腹ごなしを兼ねて、次は八坂神社へ・・・。
何度か足を運んだことはありますが、夜のお参りは初めてです!
宵々山ということで、夜店がずら~り。
たくさん人ので賑わっていました!!
先ほどの豆腐料理でお腹いっぱい
お好み焼きやらから揚げなど・・・匂いだけでごちそうさま~(笑)
 
 お参りをしたあと、こんなモノ見つけました!

2006_07220092.jpg

六角・四角・八角の神輿

 もちろん、祇園祭に関係するもので・・・。
主祭神スサノヲノミコトを奉斎する神輿は六角形で、17日の夕刻に八坂神社を出発。
四条寺町の御旅所に七日七夜お留まりの後、24日の深夜にお帰りになるそうです。

 そして、もう一つ気になったモノが・・・。
四条通を歩いている時もたくさん目にした厄除けちまきです。
ちまきといっても食べることはできず、厄除けの守り神として玄関先に祀るものだそうです。

 祭りの賑やかな雰囲気と古来からの風習と伝統に触れたひとときでした。


[八坂神社]
市バス停祇園からすぐ
境内自由見学








テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

[2006/09/07 22:09] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近の宝塚に思ふこと
昨日の宝塚歌劇団・宙組主演男役、かし(貴城けい)ちゃんの退団発表から一夜明け、
相手役の紫城るいちゃんも退団を発表しました。
かしちゃんの退団で紫城るいちゃんも退団するだろうと思ったので、
発表をきいた時はやっぱりね…っと。
色々と事情はあるんでしょうけど、“お披露目&サヨナラ”は淋しいですよね(;_;)
彼女は独特の声が印象的で、容姿の華やかさはかしちゃんにピッタリだなぁーと思ってたので、
こういう形になってしまったのは残念。
退団の報を聞きながら、大劇場に観劇に行った時に、
まだ娘役に転向する前の彼女に声を掛けて、
写真を撮らせてもらったことをふと思い出しました。
またしばらく、“サヨナラ&お披露目”公演が続きますね~。
最近は組替えも頻繁で、混乱することもしばしば…(;^_^A
“生粋の〇組育ち”という人が少なくなってきて、組のカラーも薄れてきたような気がします。
組替えは新たな可能性が開くチャンスであるから、
もちろ必要だと思うけど、なんだか淋しいなぁ…と思う今日この頃です。

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/06 20:12] | 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(0)
かしちゃん退団
先程、友人からメールをもらい知りました。
宝塚歌劇団・宙組主演男役のかしげ(貴城けい)ちゃんが
次の公演での退団を発表しました。
お披露目&サヨナラ公演となります。
私の中で宙組トップ就任ってのも意外で、
結構衝撃的でしたけど…、この退団発表も衝撃的というか淋しいものがあります(;_;)
ここ最近、彼女の舞台をよく観ていたわけではないけど、
ご贔屓が雪組にいた時によく観ていたので、
馴染みの生徒さんが退めちゃう淋しさがあります。
当時のかしちゃんのイメージって、
背が高くて、正統派二枚目目指してるのかっと思いきや、
『再会』での酔っ払い役みたいな三枚目も結構イケてて好印象!
一番最近観たのは、雪組の『ベルばら』のアンドレ。
影があって堪え忍ぶ姿がなんだか切なくて、
かしちゃんも成長したなーっと印象的でした。
最後の役、坂本竜馬は別れの淋しさを吹き飛ばすくらい
豪快に演じて欲しいです。

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/05 20:30] | 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(2)
手がかかる子ほど可愛い!?②
20060904193659
以前、アレキサンドライトというスワロフスキーで
ブルーの豹を作ってみましたが、
今回はオーソドックスにピンク・パンサーにしてみました!
前回と違うのは身体の色だけではありません。
耳の色も違います!
でもこれは、単にピンクのスワロフスキーの数を買い間違えて、
足りなくなった苦肉の策です(>_<)
mocha様のアレンジを勝手に拝借させて頂きましたーm(__)m
色を変えるだけで、また違った雰囲気に仕上がるものですねーo(^-^)o

参考レシピ:『チェコパールで作る豹のレシピ』

テーマ:ビーズ - ジャンル:趣味・実用

[2006/09/04 19:37] | ビーズ | トラックバック(0) | コメント(4)
『OUR HOUSE』7/22・マチネ②
 大ラク・アドリブ集とカーテンコールの様子を
覚えてる分だけ、ちょこっとご紹介します

 〔ACT 1〕
 不法侵入で警察から逃げ切った時のジョーのセリフ
「上出来だっ!金森譲
このアドリブに今井(清隆)さん、ずいぶんウケておられました。
金森さんはりゅーとぴあの舞踏部門芸術監督をされてます。

 彼女のいないルイスが「彼女なんていらない」と言ったことに対して、
柿の種食ったことない人が柿の種いらねって言ってんのと同じ」
ジョー
御存知、柿の種と言えば元祖・浪花屋の柿の種!新潟名菓です。

 リーシー「オレたち16歳じゃん
の一言に客席大爆笑!!!
それに対して「まだ何かぁぁぁーーー
と逆ギレ状態(汗)

 リーシーがカメハメハ~~とやる場面、思うように力が出ず
「日本酒の影響が・・・」
とポツリ・・・。
エモにやり返されてましたね~。
呑みすぎには注意しましょう!

 ジョープレスマンの出会いの場面、秘書を紹介する時
「くどいたら最後、意味のわからないお父さんのオリジナルCD送ってくるから」
すかさず秘書の方
「結構、良い曲書くんですよ~
ほんとですかぁ~!?

〔ACT 2〕
 ジョーの家の前で、突然マイ作詞・作曲の歌を歌いだすプレスマン
その歌に対して「ヘタな歌ね~」
と厳しいダメ出しのキャス・ママ
どちらかというとアドリブは苦手!?なたぁたん(香寿たつきさん)ナイスなツッコミ
よくがんばりました~

 プレスマンと受付嬢とのやりとり。
日本海タワーあそこの3階で・・・。
あそこは何もないのが面白い!」

最初日本海タワーって市内中心部にある○○○○ー・タワーの間違いでしょ!?
って思ってたんですけど、
あるらしいんです
“あんなところ今時行く人いるの?”(by家族)的なスポットらしい
地元民も知らない穴場スポット!?を知ってるプレスマン恐れ入りました。

 キャス・ママ誕生日プレゼント・リスト
DVD 「小林幸子新潟へ帰る」
新潟が誇る演歌の女王

 〔カーテンコール〕
 あっきー(中川晃教くん)後藤ひろひとさんを歌で紹介。
この歌声がまた素晴らしかった
紹介を受けた後藤さん
「歌で返したいと思います。即興で歌い始める(爆)
マッドネスのファンというだけで、参加しました。
翻訳もしてますが、8割方母親にやってもらいました。
私のやってることは、ミュージカル界ではストレートと呼ばれていますが、
今回でミュージカルもいいなって思いました。」

と、こんなカンジでご挨拶されていました。
 ♪OUR HOUSE大合唱のあと、あっきー
「新潟愛してるよ~!コシヒカリ最高!!
『OUR HOUSE』を支えてくれた人たちに
心より感謝してます。ありがとうございました」

 あまりに客席が帰らないものだから、
リーシー
がSTOPの小道具持って登場もしましたね~。
本当に楽しい公演でした。
また、このメンバーで再演を願っています









テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/03 19:35] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
鬼さん、どうぞ笑ってください
 来年の話をすると鬼が笑うと言いますが・・・。
おそらく観劇するであろう作品2つの話です。

 たぁたん(香寿たつきさん)出演『コリオレイナス』
蜷川幸雄さん演出唐沢寿明さん主演。
来年1月から東京ー大阪ー福岡ー名古屋ーロンドンでの公演が予定されています。
たぁたんの役はコリオレイナスの妻ヴァージリアです。
 しばらく歌って踊るたぁたんは観れないけど、
蜷川先生のもとで女優として新たな一面を見せてくれたらなぁ・・・と期待してます!

 そして、もう一つ・・・。
禅(石川)さん出演の『レ・ミゼラブル』
来夏の東京公演のキャスト・スケジュール(6・7月)が発表になりました
詳しくはコチラ→東宝HPhttp://www.toho.co.jp
う~ん、これはチケットが取りやすいのかそうでないのか・・・!?
喜ぶべきなのか、そうでないのかビミョー

 まず、禅ジャベ少なっ
クワトロ・キャストと知った時点で覚悟はしてたけど、
こう間隔空けられたらまとめて観れないよぉ~
地方遠征組にはちょっとツライ・・・
 まぁ、7月は役替わりのマリウスが控えてますから、それを考慮してのことでしょう。
8月に期待です!

 そして反対に、禅マリはどうしてこんなに集中してんの
こんなに連泊できませんっ(って全部観るきかい!?オイ?)
全部観るのは不可能でしょうけど、禅さんの舞台を初めて観たのがこのマリウスだったし、
特に思い入れの強い役だから心意気(何のだぁ?)だけは負けたくないんですよねぇ
今回でホント最後のマリウスでしょうし、1回でも多く観れるといいなぁ
神様お願いします



テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2006/09/02 20:01] | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0)
癒しの一日
20060901211852
東京はあいにくの雨模様でしたが、
行ってきました!MGへ…。
禅(石川)さんとの約束で、内容をここには書くことはできませんが、
“あぁ~、行って良かったぁ♪”
禅さんの笑顔に癒されました。
そして、お邪魔させて頂いてるyuppe様のブログで拝見した
不忍ノ池の蓮がとても綺麗だったので私も観賞してきました。
もう見ごろのピークは過ぎていたようでしたが、
がんばって咲いてる花を発見!
御覧ください(^_-)

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

[2006/09/01 21:18] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(3)
| ホーム |
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。