プロフィール

野々花(ののか)

Author:野々花(ののか)
趣味は観劇です。
 応援している役者さん
 ・石川禅さん
 ・香寿たつきさん
 好きな作品
 ・『レ・ミゼラブル』
コメント頂けると嬉しいです♪
尚、記事に関係のないコメントは
削除させて頂く場合がございます。
ご了承くださいませ。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

カテゴリー表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ご訪問ありがとうございます♪ 観劇・ビーズアクセサリー作り・おいしいものを食べることetc・・・。私の好きなことをのんびり綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
りゅーとぴあ・プライム・クラシック1500 Vol.12「ギター」
秋の夜長、素敵なギターの音色と共に過ごしてきました
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

[2012/10/28 10:40] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
『ラ・フォル・ジュルネ 新潟』4/28・ソワレ
今年も、クラシックの祭典がやってきました!!
仕事帰りに、当日券を求めて聴いてきました~

『ラ・フォル・ジュルネ 新潟』
出演…川久保たま紀(ヴァイオリン)
ムジカ・ヴィーヴァ
アレクサンドル・ルーディン(指揮)

演奏曲…グリンカ:幻想的ワルツ ロ短調
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.35
続きを読む

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

[2012/05/10 21:43] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
『ラ・フォル・ジュルネ 新潟』 5/1・ソワレ
 仕事帰りに当日券求めて、ちょこっと寄ってみました~

『ラ・フォル・ジュルネ 新潟』
出演・・・アブデル・ラーマン・エル=バシャ(ピアノ)

     ♪ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 op.60
           子守歌 変ニ長調 op.57
           ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op.58


2010_0505お気に入り0325
続きを読む

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

[2010/05/08 10:58] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
珠玉のメロディー
 昨日は友人が出演した、新潟市民吹奏楽団 第76回定期演奏会に行ってきました。

 オープニングからディズニー映画『アラジン』の主題歌♪ホール・ニュー・ワールドの演奏で、
ロマンティックなメロディーにうっとり・・・
 そして、NHK朝の連続テレビ小説『瞳』から♪瞳~メインテーマ
トロンボーンの音色がゆったりと心に響いてきて癒されます。
 私好みの選曲はまだまだ続き・・・。
毎週楽しみに見ている、NHK大河ドラマ『篤姫』より♪篤姫~メインテーマ
宮崎アニメ『崖の上のポニョ』より♪~フジモトのテーマ~崖の上のポニョ~・・・。
 アンコールがアニメ『キン肉マン』の主題歌♪キン肉マン GO FIGHT!だったのも私的ツボ(笑)

 純粋なクラッシック系曲が一つもなかったのはめずらしかったけど、
親しみやすい楽曲ばかりで、とても楽しかったです。

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

[2008/11/10 08:51] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
『オペラ座の怪人』劇団四季ロングランキャスト
以前、山口祐一郎さんファントムの歌声を聴きたいっ!とっ、書きましたら、
こちらのブログを読んだ友人が貸してくれました

オペラ座の怪人 ロングランキャスト オペラ座の怪人 ロングランキャスト
劇団四季ロングラン・キャスト、山口祐一郎 他 (1992/09/26)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る


 山口ファントムは、良くも悪くも“山口祐一郎”であって、
歌声聴いててもファントムのイメージが浮かんでこなかったです。
これは私が、ナマの舞台を観ていないからなのか・・・?
もちろん、歌はお上手なんですよ~!

 クリスティーヌ鈴木京子さんは、高音がちょっとキツそうですね~
10周年の井料(瑠美)さんの少女っぽい歌声に比べると、
全体的にキーも低めで大人なカンジ。
 
 ラウル石丸(幹二)さんも、期待しすぎたのか!?思ったほど印象に残らず・・・。
 プログラムの写真は理想的なラウルのお姿だったのに
一度、ナマの舞台で拝見してみたいけど、難しいでしょうね。

 う~ん、どっちかというと10周年キャストのほうが好みかな。
しかし、『オペラ座~』のナンバーは何度聴いても素敵ですよね~
また、舞台が観たくなりました。

 

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2007/05/05 19:48] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。